« 今年の希望 | メイン | 突然のビックリする訃報 »

転職でも何でも働けることに感謝をする

終身雇用なのか転職なのか、時代に合わせて雇用形態も大きく変わりつつあると言われています。この問題に対しては常に考えを明確化していかなければなりません。ですが、これは思った以上に大変ですし何も考えずに生活をしていくワケにもいきませんから、大事にしていかなければなりません。そもそも、転職でも何でも、生活するために必要なお金を稼ぐ働き先がいくつもあるという環境に感謝をしなければなりません。

もしこれが、貧困国の場合だったらどうでしょうか?仕事が無くお金もありませんので、明日を生きることすら難しい人々は多くいます。それなのに日本という国は環境的に恵まれているのを良いことに「あの仕事はいやだ、この会社はいやだ」と贅沢ばかりを言っています。これでは、貧困国の人に怒られてしまうのも無理はありませんよね。なので、まずはこの環境にいることに感謝をしなければなりません。

とは言っても、毎日の生活のことですから色々と考えなければならないことは多くあることでしょう。国が違えば文化が違います。しかし、だからと言って甘えていて良いという理由はありません。どんな仕事だろうとも、働けることに感謝をしなければなりません。もちろんブラック企業などは論外ですけどね。人を雑巾のようにしか思っていないところで働く必要はありません。転職は感謝から始まるのです。

この考え方はとあるときにガス会社の志望動機を書いていた時に感じたんです。志望動機ってやっぱりその会社とか現状の社会と向き合うということなので。。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.boriskovac.com/mt3/mt-tb.cgi/26

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年06月09日 19:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年の希望」です。

次の投稿は「突然のビックリする訃報」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38