« くしゃみが止まらない | メイン | ペット »

そういえばあの人は今・・・

ふと思い立って、オウムの「アーチャリー」って今どうしているんだろうって思ってしまった。
思ったら調べたくなるので調べたら、お元気そうです。

2006年、葛飾区にある東京拘置所の接見室にて。強化プラスチックをはさみ、
三女と車椅子に座っていた麻原は向かい合っての対面をしたそうです。

かつてオウム真理教の教祖として1万人を超える信者を率い、
27人の死者と5千5百人以上の重軽傷者を出し、
13の事件で罪を問われている父です。

接見した時、麻原は壊れてしまい意思の疎通ができず、
精神異常を理由に裁判はストップしたままの時でした。

刑務所など強制的に自由を阻害された環境下で見られる反応で、
ノイローゼの一種。

プライバシーなどというものがいっさい認められず、
狭い独房に閉じ込められている囚人たち、
特に、「死刑になるのでは...」という不安を抱えた重罪犯は、
そのストレスからしばしば心身に異常をきたすのだそうです。

そんな人にアーチャリーはあって、自分の将来を考えたみたいですねー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.boriskovac.com/mt3/mt-tb.cgi/39

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年04月01日 06:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「くしゃみが止まらない」です。

次の投稿は「ペット」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38